業務内容

電気設備の新設・増改修工事から保守まで、総合電気設備工事会社として実績と信頼を昭和44年創業以来50年積み重ねてきました。
現在は《飯田電気引込工事センター》の主要メンバーとなり、中部電力の引込・計器工事の施工店として活動中です。

01 総合電気設備工事

総合電気設備工事イメージ

藤本電気は、高圧受電設備、電灯、動力設備から LAN、CATV 等々通信設備、防災設備にいたるまで電気関連工事に必要な全ての資格を所持している、総合電気設備工事会社です。

【 一般電気設備 】
●住宅・工場・諸施設の新設・改修 ●LED照明化 ●電灯コンセントスイッチの増設 ●古くなった電線の改修 ●アンペアー増設 ●グランド照明
●換気扇設備(24時間換気システム) ●空調設備(エアコン等)
【 弱電設備 】
●電話 ●LAN ●TV ●CATV ●自動火災報知設備 ●監視カメラ
●警報 ●防犯装置
【 動力設備 】
●電動機(モーター)設備 ●電熱器設備 ●各種ポンプ設備 ●制御盤工事
【 深夜電力設備 】
●エコキュート温水器 ●蓄熱暖房設備
【 高圧受変電設備 】
●大型店舗 ●工場 ●メガソーラー

02 太陽光発電工事

太陽光発電工事イメージ

藤本電気は、飯田、下伊那を中心に当初 <京セラ> を、そして <三菱> から現在は<パナソニック>と国産メーカーの設置で約200件の実績を重ねています。機器も年々高性能化し、現在はイニシャルコストは高めながら発電効率の面から、<パナソニック> 主体となっています。
ブームの先駆け時に設置した設備も売電金額「48円/Kw」10年保障での設置で効率のいい運用をしていただいています。さらに現在は制度終了の国の補助金、現在も一部を除き続いている各自治体の補助金も全件獲得。
今までも、これからも皆様に喜んでいただけてこその藤本電気との心意気で、太陽光設備に限らず地元に尽力いたします。

03 省エネ・オール電化工事

省エネ・オール電化工事イメージ

中部電力管内、優良電気工事店として 40 年以上の実績を持つ藤本電気地元の長野県南部中心に、適正電気工事と、オール電化工事に取り組んで参りました。しかし 3/11の悲劇以来、節電と省エネ化そしてクリーン & 自然エネルギーが合言葉となりつつあります。このことはオール電化と相反するものではありません。
小社は今後も、省エネ化そしてクリーン & 自然エネルギーの普及を目指して邁進します。

エコキュート

エコキュートイメージ

今注目の再生可能エネルギーである空気の熱でお湯を沸かすエコキュートは省エネ化の重要な存在です。
家庭で使うエネルギーの 3分の1 は給湯で消費されていますが、オール電化のエコキュートならバスルームに快適をもたらす新しい答えがあります。
空気中に存在する熱を取り込み、電気と吸熱パワーを上手く使うことにより電 気のみでお湯を沸かすよりも数倍のパワーを出すことができます。また、自然 のエネルギーを使用しているので消費電力も大幅カット︕
CO2 を冷媒として使用しているのでオゾン層を破壊するフロンが必要なく、発生しません。

IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターイメージ

IH クッキングヒーターの一番の特徴は火を使わないという事。安全性はもちろんの事、電気だからこそできる機能的な操作で無駄のないキッチンライフが可能になります。
フルフラットにより、お掃除がとても簡単︕
場所をとらないIHクッキングヒーターはキッチン空間の自由度が高く、快適に使用する事が可能です。